草野球チームの作り方!必要な野球道具は?【費用を抑える方法あり】


どうも!わんです!



草野球選手A

  • 友人と草野球チームを作りたいんだけど、作り方を教えてほしい!

  • 草野球大会に必要なチーム道具ってなにがいるの?何を買えばいいのかわからない

  • できるだけ安く草野球チームを作りたい!

その悩み

草野球チームを創設した私が

解決します


✅この記事を読むとわかること

  • 草野球チームの作り方がわかる
  • 草野球大会に必要な道具がわかる
  • 費用を抑える方法がわかる


✅この記事の信頼性

  • 実際に私は草野球チームを創設した本人です
  • 草野球の監督をしています

スポンサードサーチ

チームに必要な人数


草野球チームを作っても、試合にするときに最低9人はメンバーが集まらないと意味がありません

  • サラリーマン
  • 不定休(夜勤あり)

などどのような仕事をしているのか?把握している方が日程が組みやすいです


最低でもチームに必要な人数と確認事項はざっくりこの3つ!

  • 12人〜20人は必要
  • 土、日が休みが多い仕事かどうか
  • 野球が優先かどうか

ここからは私の失敗談です


新規創設したチームメンバーが12人ほど集まりはしましたが

  • 土、日も仕事なので欠席
  • 野球より優先しているものがあるので欠席
  • 奥さんが申し訳なくて欠席


人数が集まれば野球はできると思っていましたが、予想とは裏腹にいざ、出欠を取ってみると欠席ばっかり…予想外…という心境でした。笑


意外と多いのが

「奥さんに申し訳なくて欠席」

家庭はそれぞれなので仕方がないですが、こういったことも頭に入れておくとチーム構成は上手くまわります


ユニフォーム


チームを作ることで楽しいのはユニフォーム作り!今では色々なユニフォームメーカーがあってネットなどでも注文できます


ユニフォームを作ることで求めること

  • できるだけ安くしたい
  • デザインオプションがあまりかからないところがいい
  • トレンドを多く取り入れたい
  • 高くてもいいから安心、安全の大手メーカーがいい


このあたりでしょうか?

チームで予算などを相談して決めるのもアリです


ミズノなどの大手メーカーに頼もうとしている方はおそらくどのメーカーにしようかくらいで困ってないと思うので今回はスルーします



ユニフォームおすすめメーカー2選



まずは

イウジン(EUGENE)さん


草野球が大好きな方はご存知だと思いますが


クーニンズのユニフォームの多くはこの

イウジン(EUGENE)さんで作っています



イウジンのメリット

  • ユニフォームの他に練習シャツも将来的にチームでオーダーして揃えられる
  • 今トレンドの袖長め、裾長めのオーダーができる
  • 過去のサンプルも多くユニフォーム作りの参考になる
  • SNSでも発信していて安心
  • ユニフォームタイプが豊富
  • 納期がわかりやすい


わん
メーカーを統一で練習着やダウンパーカーなど揃えられたら強く見える!


イウジンのデメリット

  • オプションは別途お金がかかる
  • こだわりすぎると費用が高くなる

こういうチームにおすすめ

  • 費用はそこまで気にしない
  • トレンドを取り入れたい
  • 練習着やパーカーなどもメーカーで統一させたい


一応リンク貼っとくので気になる方は是非

イウジン(EUGENE)のHPはこちら

イウジン(EUGENE)のInstagramはこちら




次に

てっぺん(TEPPEN)さん


グローブメーカーである、てっぺんがユニフォームも取り扱いしています


View this post on Instagram

. ⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎ . オーダーのお問い合わせはLINEまでお願いします🙇. . こちらまで💁‍♂️ ⬇️⬇️⬇️ . LINE:0m6m . 【北海道】. ・スポーツショップ古内 ・藤井運動具店 ・タケシマスポーツ . 【山形県】. ・Baseball Lab Dream . 【福島県】. ・バンダイスポーツ . 【栃木県】. ・石川スポーツ . 【群馬県】. ・カミスポーツ・プラス . 【茨城県】. ・サンスポーツ戸頭 ・サンスポーツかみの . 【埼玉県】. ・モンタナスポーツ ・ハタヤスポーツ深谷店 . 【千葉県】. ・ライオンベースボールプロショップ ・マエハラスポーツ . 【東京都】. ・野球工房9 ・SECRET BASE . 【神奈川県】. ・アンドウスポーツ . 【長野県】. ・マスタカスポーツ . 【岐阜県】 ・竹中スポーツ . 【福井県】 ・スポーツコバヤシ . 【静岡県】. ・ハカマタスポーツ ・スウィングスポーツ . 【愛知県】. ・スポーツショップコンドー ・ベースボールパークナガイ . 【京都府】. ・全正舎運動具店 . 【奈良県】. ・モリタスポーツ . 【大阪府】. ・野球堂一球 ・ベースボールランド友井 ・シミズスポーツ ・球児先生 ・グランドスポーツ . 【兵庫県】. ・ミチイスポーツ ・タグチスポーツ . 【鳥取県】. ・BALLPARK鳥取店 ・BALLPARK米子店 . 【島根県】 ・スポーツプラザ二協社 . 【岡山県】. ・TAKAGISPORTS ・PLAYSPORTS ・スポーツショップムサシ . 【山口県】 ・周南スポーツ . 【広島県】. ・Ryuuus . 【香川県】. ・マルビシスポーツ . 【愛媛県】. ・87スポーツ . 【福岡県】 ・スタンドイン福岡店 . 【長崎】 ・スタンドイン佐世保店 ・スタンドイン長崎店 . 【鹿児島県】 ・辻原スポーツ ・タニヤマスポーツ . 【沖縄県】. ・SPORTS TAKE-1 ・ウイングスポーツ . #オーダーグローブ#オーダー #高校野球#大学野球#シニアリーグ#ボーイズリーグ #ユニフォーム#激安#昇華ユニフォーム #スパイク#プロ野球#女子野球#アパレル #少年野球#センバツ#甲子園#メジャーリーグ #baseballcap#baseball#てっぺんグローブ #野球#スポーツ店#球児#softball#内野手 #日本製#草野球#てっぺんレザー . ⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎⚾︎ .

A post shared by はじめ《てっぺん公式アカウント》 (@teppenhjm) on


てっぺんのメリット

  • ユニフォーム業界最安値(1万以下)で買える
  • チームロゴや袖の長さなどオプションがどれだけつけても無料
  • 奇抜なデザインもオーダーできる


わん
安いのが何よりええなー!

てっぺんのデメリット

  • オプションをつけると納期がかかる
  • 以前言われていた納期より遅くなる場合がある
  • 基本はLINE@のやりとり
  • サンプルがあまりない


こういうチームにおすすめ

  • 納期がかかっても全然大丈夫
  • とにかくユニフォームは安く抑えたい


こちらもリンク貼っときます

てっぺんのHPはこちら

てっぺんのInstagramはこちら


スポンサードサーチ

必要な道具


試合するにあたり絶対に必要なチーム道具はこんなかんじ


チームに必要な道具

  • ヘルメット
  • キャッチャー道具
  • ボール
  • バット


は最低でも必要になります


チーム道具を揃えるのにも大体5万円は見ていた方が安心です


草野球人
5万か…高いな
わん
費用を抑える方法はあるよ!

費用を抑える方法


少し手間をかけるだけで、費用がグーンと抑えられます



ユニフォームの費用を抑える



それは、先ほどのユニフォームメーカーさんなどで

  • 帽子
  • ユニフォームの上

のみを購入することです

わん
大体のメーカーさんは帽子とユニフォーム上の2点セットでも販売してるよ!

じゃあユニフォームパンツはどこで買うのか?


断然ネットショップの方が安いです


ユニフォームのカラーやデザインはめちゃくちゃこだわる人は多いですが、パンツに関してはそこまでこだわる人は少ないです


こだわりがなければ、パンツのみネットショップで買うのはアリですね

型落ちなどのパンツを購入すると1着3000円ほど安く抑えられます

草野球人
3000円浮いたらお手入れ道具買えるじゃん!お得!

2000円以内で買えるお手入れ道具はこちら


わん
SALEなどを狙って大量購入するとポイントも貯まってボール1ダース購入できるからさらにお得になるよ



キャッチャー道具の費用を抑える



キャッチャー道具の購入はネットショップがSALEしている時がお得


理由はこちら

  • 試合をする時に必ず必要だから
  • 道具を揃える中で1番高いから

チーム道具費用の80%はキャッチャー道具の金額

キャッチャー道具の費用を抑えることができれば必然的にチームの負担も減るのでぶっちゃけめちゃくちゃ大事


ここからは私の経験談ですが、チーム創設後キャッチャー道具は楽天スーパーSALEで買いました

元の値が38000円ほどでしたが、SALEで24000円でした


これはマジの話ですけどそのキャッチャー道具はリアルに15秒ほどでsold outしました

予算さえ見合ってればLINEなどでチームに相談せずポチったほうがいいです


ユニフォームパンツの値段は変わらなかったですが、キャッチャー道具は毎年新モデルが出るので買うならSALEが断然お得です



スポンサードサーチ

まとめ


野球チームの作り方をまとめるとこうです


チームに必要な人数

  • チーム人数は12人〜20人がベスト
  • メンバーの仕事を把握する
  • 草野球の優先度で出欠が変わる


ユニフォーム

  • チームでユニフォーム予算を話し合う
  • オプション料や納期などメリット、デメリットを把握する


費用を抑える方法

  • ユニフォームパンツはネットショップで購入する
  • 値段が高いチーム道具はSALEを狙って迷わずポチる
  • 相談してたら売り切れるので事後報告でOK


てな感じです


ユニフォームやキャッチャー道具はなかなか買い換えないので初めの選び方が重要ですがある程度大胆に攻めても大丈夫ですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です