わんってどんな人?野球が好きになったきっかけ【挫折あり】


わん
はじめまして!当ブログを運営するワンチャンです


今回は私の「野球を始めたきっかけ〜野球歴〜ブログを始めた理由」を紹介していきます


では、見ていきましょう!


スポンサードサーチ

基本プロフィール


わん
  • 出身地:大阪府
  • 年齢:29歳
  • 野球歴:20年(草野球チーム2チーム所属)
  • 趣味:草野球 / 野球観戦 / フットサル / 音楽フェス参戦 /音楽鑑賞
  • 本業:株式会社の副社長(企業主導型保育園、放課後等デイサービス経営)
  • 家族:既婚/1歳の愛娘


株式会社副社長/副業でブログ運営

【経歴】専門学校➡️保育士として保育園勤務3年➡️起業

◆草野球チームに2チーム所属しています

◆その中の1チームは私が創設しました


基本的なプロフィールはこんなかんじです


では、野球歴を見ていきましょう


野球を好きになったきっかけ


野球に興味を示したのは3歳の時らしいです(物心ついた時から野球をすでに好きだったので正直覚えていません)


なので、3歳という年齢は父親談です。笑


私が生まれた地元の近くに当時近鉄バファローズの本拠地、藤井寺球場がありました


当時のパリーグは本当に人気がなく、公園に行くノリで父親が1歳の時から藤井寺球場に連れて行ってくれていたそうです


わん
藤井寺球場によく行ってたのはなんとなく覚えてます

父親が野球が大好きで家には

  • グローブ
  • バット
  • ボール

など、当たり前のようにおもちゃとして使っていて自然と野球に触れ合っていました


幼稚園の夏休みには甲子園を見ながら座布団をベースにしてヘッドスライディングの練習もしていました


スポンサードサーチ

小1でソフトボールを始める


父親の職場近くでソフトボールチームに入りました


当時の5年生には現在オリックスバファローズの松井 佑介くんがいてよく可愛がってもらい、当時の私は1年生ながら憧れの存在で見ていました


1年生当時の私は


  • 極度の負けず嫌い
  • ノックエラーすると悔しくて号泣


マジで歳上にも野球で負けたくない!うまくなりたい!という気持ちは最強でした


わん
松井くんになだめられてたのを覚えてます

結局ソフトボールは4年生までやりました


ソフトボールはボールが跳ねず、塁間も近いので


  • 守備の1歩目
  • 判断力


今思い返すと学びました。人数もそこまで多くなくレギュラーとして1年生から試合に出してくれたこと感謝してます


小5で軟式野球に転向


この当時はもしかしたら、この言葉はなかったかもですが


ゴールデンエイジ期です


ゴールデンエイジについてはこちらの記事に詳しく書いてますので参考にしてください


今思うと、マジでこのゴールデンエイジ期は私の野球の基礎を作り上げました


新チームでも負けず嫌いを発揮してすぐにレギュラーを奪いました


主に

  • サード
  • キャッチャー


を守っていました



指導者との出会い



このチームを選んだ理由は


  • 家から近い
  • 優勝などしていて強そう
  • 友達が行ってた


の簡単な3つだったんですけど


まさかのチームの監督、コーチが元プロ野球選手でした


わん
現在はプロ野球の審判しています

チームの指導方法は


  • バントしない
  • ピッチャー連投しない
  • 理論を教えるのでなく個々に対応

練習自体はめちゃくちゃ厳しかったですが、今の時代にあった指導方法でした


ブログ記事にある


体の正面に入れ!は時代おくれです

バッティング理論の落とし穴

キャッチボールは〇〇を想定すること


など、私の野球人生における基礎を監督から教えてもらいました


スポンサードサーチ

中学校では野球部へ入部


ボーイズリーグも考えましたが坊主が嫌という理由だけで断念


髪型はある程度自由な中学の野球部に入部しました


中学では主に

  • ショート
  • キャッチャー

を守ってました


ここでもありがたいことに1年からレギュラーをもらえました


中学ではサボることを覚え、今思うと

わん
練習せんでもレギュラーよしなぁー

と思っていた自分がいました…情けない。笑


監督が出張でいないときはサッカー部に混ざってサッカーの練習をしたり(スポーツ科学的にはいいことなのかも)


当時付き合っていた彼女は陸上部でずっとノックしてる姿を見ててくれて手を振ったら監督にめちゃくちゃ怒られたり


色々いい思い出です。笑


高校では坊主が嫌で野球をやめる


高校野球となるとどこの高校を選ぼうが坊主は当たり前でした


  • 坊主なんかやるなら野球は辞める
  • バイトしたい
  • いっぱいあそびたい
  • プロになれるわけがない

シンプルにこれが理由で野球を辞めました…


野球は好きでしたが、自分自身の野球の実力も考えてバイトしまくってお金を稼ぎたい!と思ったのです


そこからオシャレにも目覚めバイト三昧の日々



勝手に挫折【野球が嫌いになりました】



高3のある時、母親に言われた一言がきっかけに勝手に挫折しました


母親
〇〇君甲子園出るらしいよ!ほら!あんたに憧れて野球始めた子やん!
わん
そうなんや!すげえな

今思い返すとめちゃくちゃ笑ってしまいますがその当時は

  • 1人だけ取り残された感
  • みんな頑張ってるのに俺は何してんねん
  • ただただ羨ましい

と勝手に挫折。笑


さらに、少年野球時代の友達も甲子園へ


その年の甲子園はあまり見れませんでした。なので高校3年間はキャッチボールすらしてません


スポンサードサーチ

草野球に出会う


もう、野球なんかほぼ脳内から消えかかっていた専門学校1年生の時


少年野球時代の友達から草野球の誘いが


友達
お前暇やろ?草野球しようや!
わん
まぁええけど!なんで今さら野球?

それから10年後の今でも同じチームで草野球をしています。


草野球をするにつれて本来の野球の楽しさに思い出しました

  • シンプルに野球が楽しい
  • 恫喝や罰がない
  • 楽しい=勝利と同じ
  • でも勝ちたい


そして、間違いなく今が1番野球が好き!


個人的には、中学野球までしかやっていないからこそ、変に凝り固まった野球脳ではなく様々な理論や練習方法を今は学べてると思ってます

さいごに


野球ブログをはじめた理由は


これから野球をする人や

今野球をやっている野球少年に


本来あるべき野球の楽しさを伝えたい!知ってほしい!


ブログで伝わりきらない部分はYouTubeで動画を投稿します(動画投稿したらまたお知らせします)


ブログ、YouTubeを通して

  • 野球初心者
  • 草野球人
  • 少年野球ママ、パパ
  • 野球指導者

のあなたに少しでも役立つ有益な情報を発信していきます


くりかえしになりますが


毎日の厳しい練習で意外と忘れがちですが、野球は楽しくするものです


本来あるべき野球の楽しさを発信していきます!


SNS


YouTubeチャンネルはこちら⬇️


Twitterでも野球関連の情報を発信していますので是非フォローよろしくお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です