ノックには種類はたくさんある。「縛りノック」って何?【息子との自主練に最適です】


どうも!わんチャンです


野球パパ、ママ
  • 息子と2人でできる自主練の方法が知りたいんだけど、いい練習ある?
  • 2人ノックしているとどうしても飽きてしまうのでなんとかしてほしい

わん
私に任せてください!

これから来シーズンに向けて自主練というのが多くなってきますよね


でも2人でノックはレパートリーが少ないと打つ親御さんも守る子どももだんだん飽きてきます


そんな方へ朗報です


この記事を読むと親御さんはノックが飽きず、なおかつ子どもも守備がうまくなるようになります


結論からいいますと


縛りノックをすれば全て解決です♪


✅この記事を読むとわかること

  • 自主練でも飽きない縛りノックがわかる
  • 基礎練習のレパートリーが増える
  • 縛りノックの大切なポイントがわかる


✅この記事の信頼性

  • 私は野球歴20年です
  • 少年野球のコーチ歴があります
  • 現在は草野球の監督もしています

では、詳しく見ていきましょう!


スポンサードサーチ

縛りノックとは


縛りノックとは、ある条件に縛ってノックを受けることをいいます


くりかえしになりますが、普通のノックをしていくと打つ方も守る方も飽きてきます


そのあとにすることは少しずつ打球を早くするか左右に振るかの2択ですよね


しかし、縛りノックはその必要なし


自主練で飽きない縛りノックはこの3つ


  • ショートバウンドで捕球するノック
  • 逆シングルで捕球するノック
  • 当て捕りで捕球するノック



ノックする人のポイント



縛りノックをする上で親御さんに守って欲しいポイントがあります


  • エラーしてもOKの練習なので怒らない
  • へその前捕球しているか確認(ショートバウンドはへその前でなくてもいい)
  • ノックする時は強いゴロではなく気持ち弱めのゴロ(バウンドはランダムでOK)

わん
あくまでも守備の幅を広げる練習!捕球しないといけないという練習ではないです!

親御さんは捕球のカタチに注目してくださいね


ショートバウンド縛り


それでは3種類の縛りノックを詳しくみていきます


ショートバウンド縛りで3つの意識すること

  • 失敗してもOK!捕球第一!
  • 下がってもいいのでショートバウンドで捕球する
  • グローブは下から上


少年野球などではよく

  • 「ショーバンは難しいから、チャージしろ!」
  • 「下がって捕球するな!」


といわれます。


これも間違ってはないです。しかし私個人の意見はこうです


わん
  • 打球を判断して下がった方が捕球しやすくアウトにできるならOK
  • ショートバウンドのあがりぎわは実は捕球しやすい

打球に無理に突っ込まなくてもアウトにできたらいいのが野球です。アウトにするスポーツというのを忘れがち


わん
指導者あるあるは打球に突っ込んだらアグレッシブなプレーといって褒める人多いですけど勘違い

上記の3つのポイントを意識するとショートバウンドは意外と簡単です


ショートバウンド縛りで得られること

  • 自然と打球をよく見るようになる

➡️打球の対応力が上がる

  • ショートバウンドの捕球の感覚が自分で捕める

➡️ショートバウンドの捕球位置やグラブの出し方がわかる

  • 足を自然に使える

➡️守備の際、細かなステップを覚えられる


スポンサードサーチ

逆シングル縛り


少年野球で逆シングルをプレーで使うと注意されたりもしてしまいますが逆シングルも立派な技術です


逆シングル縛りで3つの意識するポイント

  • へその前捕球をする
  • 親指を動かして捕球する
  • グラブは下から上


3つのポイントでもわかるように逆シングルって難しいです


なので少年野球でも注意されるのかなと…


逆を言えば、ノックで練習すれば守備の幅は確実に広がります


わん
だから縛りノック大事!

野球パパ、ママ
さっきから出てくるへその前捕球ってなに?

へその前捕球については体の正面に入れ!は時代おくれです。に詳しく書いてありますので参考にしてください


親指を動かすというのはグローブの手の動きです


掴み捕りだとこんな感じで逆シングルも捕球しますよね⬇️



挟み捕りだとこう逆シングルで捕りますよね⬇️



しかし、逆シングルで捕球しやすい捕り方はこうです⬇️



親指を利かして捕球します


親指を利かして捕球するメリット

  • 親指を動かすことでグローブの面が打球に向きつづける
  • 親指を動かすことでグラブは下から上の動きになる


わん
意外とみんな知らないよ!

逆シングル縛りで得られること

  • 逆シングルの捕球の仕方がわかる

➡️試合でもアウトにするための逆シングルが使える

  • 逆シングルの指の動かし方を練習できる

➡️面を向けながら自然と下から上のグローブの出し方ができるようになる


逆シングルは難しいので諦めずに日々練習あるのみ


当て捕り縛り


野球パパ、ママ
そもそも当て捕りってなんですか?

当て捕りについてはこちらの記事で詳しく書いてありますので参考にしてください


内野手ではゲッツーの時など必要なシーンが多くある当て捕り


当て捕りは練習すると確実に上達します


わん
私も草野球を初めてから遊び感覚で練習しました!

当て捕り縛りで3つの意識するポイント

  • グローブは閉じない
  • 薬指の辺りで捕球する
  • どの位置なら当て捕りがしやすいか確認する

当て捕りは感覚を掴むと意外とかんたんです


どこの位置なら当て捕りしやすいか自分の感覚で気づくことがポイントです


それが理解すれば、あとはそこに足を運ぶだけ


わん
縛りノックの時はグローブを閉じずにがんばってみよう!

当て捕り縛りで得られること

  • 当て捕りの感覚が養える

➡️試合で素早い握りかえが出来る

  • 捕球しやすい位置がわかる

➡️自然と足を使えるようになる


スポンサードサーチ

まとめ


縛りノックとはノッカーも子どもも飽きずに練習に取り組めて、なおかつ技術も習得できます


まとめるとこうです


ノックする人のポイント

  • エラーしてもOKなので怒らない
  • へその前捕球しているか確認
  • ノックする時は強いゴロではなく気持ち弱めのゴロ


ショートバウンド縛りの3つのポイント

  • 失敗してもOK
  • 下がってもいいのでショートバウンドで捕球する
  • グローブは下から上


ショートバウンド縛りで得られること

  • 自然と打球をよく見るようになる

➡️打球の対応力があがる

  • ショートバウンドの捕球の感覚が自分で掴める

➡️捕球位置やグラブの出し方がわかる

  • 足を自然に使える

➡️守備の際、細かなステップを覚えられる


逆シングル縛りで意識する3つのポイント

  • へその前捕球
  • 親指を利かして捕球
  • グラブは上から下


逆シングル縛りで得られること

  • 逆シングルの捕球の仕方がわかる

➡️試合でもアウトにするための逆シングルが使える

  • 逆シングルの指の動かし方を練習できる

➡️面を向けながら自然と下から上のグローブの出し方ができるようになる


当て捕り縛りで3つの意識するポイント

  • グローブは閉じない
  • 薬指の辺りで捕球する
  • どの位置なら捕りやすいか確認する


当て捕り縛りで得られること

  • 当て捕りの感覚が養える

➡️試合で素早い握りかえが出来る

  • 捕球しやすい位置がわかる

➡️自然と足を使えるようになる


これから自主練が多くなると思うので是非試してみてください



YouTube始めました



チャンネル登録よろしくお願いします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です